11/23【東京】ICU・CCUでの呼吸管理~呼吸生理・酸塩基・血液ガス・人工呼吸器・酸素療法~<看護セミナー>

開催日時・地区

2019年11月23日(土)10:00〜16:30 東京地区

受講料

11,980円(税込)
※3名以上なら1名あたり9,980円(税込)

ねらい

ICU・CCUなどでの呼吸管理や呼吸アセスメントに必要な知識をやさしく・じっくり学びます。血液ガス、酸塩基平衡、人工呼吸器、酸素療法がすべてリンクして「なるほど!そうだったのか!」と理解できるように、特に「呼吸生理」の部分は豊富な例えを使って繰り返しやさしく解説します。呼吸アセスメントをしっかり勉強したい方や後輩に自信をもって指導したい方に最適です。HCU、急性期病棟、救急外来、手術室などの方も大歓迎です。

講師

・尾野敏明 氏
杏林大学医学部付属看護専門学校 非常勤講師
前・杏林大学医学部付属病院 集中ケア認定看護師教育課程 主任教員
集中ケア認定看護師

会場

フォーラムミカサエコ
東京都千代田区内神田1-18-12内神田東誠ビルTEL03-3291-1395

プログラム

1. 呼吸生理:「人工呼吸管理を含めて呼吸アセスメントが苦手な理由はここが曖昧だからです!」
2. 酸塩基平衡と血液ガス:「呼吸性か代謝性かを見極めるポイントと代償の仕組み」
3. 人工呼吸モード:「難しく考えすぎ!3つの分類だけ考える」
4. 酸素療法:「低流量と高流量の根本的な違いに気づいていますか?」
5. アセスメント:「症例でおさらいしよう」

講師紹介

・尾野敏明氏
1986年神奈川県立こども医療センター、1989年に大分医科大学医学部附属病院ICU勤務。2001年に重症集中ケア認定看護師を取得し、2003年日本看護協会看護研修学校重症集中ケア学科専任教員となる。2005年から大分大学医学部附属病院に戻りICU副看護師長などを務める。2009年4月~2019年3月まで杏林大学医学部付属病院にて集中ケア認定看護師教育課程で主任教員を務め、2019年4月から現職。例えを多用したわかりやすい解説となぜそのケアなのかという理由が明快の大人気の講師。講義後は看護が面白くなること請け合いです。