12/19【東京】NICUでの人工呼吸器ケア(初心者向け)<看護セミナー>

開催日時・地区

2019年12月19日(木)11:00〜16:00 東京地区 ※お昼休憩45分を含む

受講料

11,980円(税込)
※3名以上なら1名あたり9,980円(税込)

ねらい

人工呼吸器が苦手なNICU経験の浅い看護師さん向けです。呼吸ってそもそも何だろう?自分たちが吸っている空気の圧ってどうなってるの?という基本から、みんなの苦手な換気モードまで、記述式のテキストを使って書きながら覚えます。読み返して復習もできます。指導する先輩ナースの指導ポイントの整理や復習にも最適です。この分野で大人気の松井先生がやさしく丁寧に解説します!指されませんのでご安心下さい!

講師

・松井晃 氏
神奈川県立こども医療センター 医療安全推進室 非常勤
臨床工学技士、呼吸治療専門臨床工学技士、呼吸療法認定士
前・社会福祉法人恩賜財団母子愛育会総合母子保健センター愛育病院 臨床工学科 臨床工学技士長

会場

フォーラムミカサエコ
東京都千代田区内神田1-18-12内神田東誠ビルTEL03-3291-1395

プログラム

1.大気圧ってなに?
2.大気と酸素濃度の関係って知ってる?
3.酸素と二酸化炭素、どちらのガス拡散能力が高い?
4.酸素を取り入れているのは吸気と呼気のどちら?
5.自発呼吸の吸気の肺胞の圧は?
6.成人の肺胞の面積って知ってる?
7.赤ちゃんと成人の呼吸は同じなの?
8.PEEPって何の役割?
9.人工呼吸器の圧と量の制御の違いって知ってる?
8.空気を送るタイミングを決めるのが換気モードだよ。
10.フレンチってサイズは何?
11.気管吸引チューブのサイズの選び方は?
12.適正な吸気時間はグラフィックモニタで設定しよう。
13.加温加湿器の温度センサーって保育器の中に入れていいの?
14.絶対湿度ってなんのこと?
15.隠れファイティングって聞いた事ある?

講師紹介

松井晃 氏
1985年4月埼玉県立小児医療センター、2014年4月総合母子保健センター愛育病院に勤務、2018年10月より現職。2012年に呼吸治療専門臨床工学技士を取得。現在、日本新生児成育医学会評議員・医療安全委員会委員、日本呼吸療法医学会小児在宅人工呼吸検討委員会委員などを務めている。小児・新生児の呼吸療法を中心とした執筆・講演活動を行っている。著書は『完全版 新生児・小児ME機器サポートブック』(メディカ出版)など多数。