12/22【東京】心臓カテーテル看護の厳選ポイント(初級者向け)<看護セミナー>

開催日時・地区

2019年12月22日(日)10:00〜15:30 東京地区

受講料

11,980円(税込)
※3名以上は1名あたり9,980円(税込)

ねらい

心臓カテーテル室での勤務経験の浅い方、カテ室にヘルプに入ることのある方、検査や治療の理解をしたいCCUや循環器病棟の方などを対象に、「これだけ押さえておけばひとまず安心」というポイントのみを厳選!優しくて説明のわかりやすい講師が、機械の難解な話は省いて、あくまで「看護師さんの視点」に寄り添って解説します。新人や後輩を指導する先輩の方の知識整理や指導ポイントの学習にも最適です。

講師

・伊藤朋晃 氏
財団法人平成紫川会 小倉記念病院 検査技師部工学課 臨床工学技士
透析技術認定士、医療情報技師、3学会合同呼吸療法士、医療機器情報コミュニケータ(MDIC)、CDR認定、不整脈治療専門臨床工学技士、心血管インターベンション技師(Intervention Technical Expert;ITE)、CPAP療法士

会場

全水道会館
東京都文京区本郷1-4-1 TEL:03-3816-4196
※NEW YORKER’S Cafeが1Fにあるビルです。

プログラム

★いざ、カテーテル室へ
・カテーテル室って、どんな所?
・バイタルサインの観察項目は?
・良く使われる略語、用語を整理します!
・検査と治療、何が違うの?を解決します!
★カテーテル検査についてみた
・検査から得られる結果を整理します!
・冠動脈の番号はこれだけ知ってたら十分~記録で迷わないために~
・患者さんを観察する視点、それは・・・血圧の形と心電図の形の変化。
・カテーテルを見て触って、イメージしよう!
★カテーテル治療についてみた
・検査から治療へ~観察ポイントのプラスα~
・カテーテル中に起こりうる急変への対応~薬剤とME機器~
・治療で使われるデバイス・ステントを見て触ってみよう!
・気をつけよう!放射線防護について。
ほか

講師紹介

・伊藤朋晃 氏
2001年3月大分臨床工学技士専門学校卒業、2001年4月日本光電工業株式会社、2002年6月済生会川口総合病院、2007年4月小文字病院(新行橋病院へ異動)、2008年4月新行橋病院、2010年4月小倉記念病院で現在に至る。2016年4月九州工業大学 大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 入学、2018年3月九州工業大学 大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 卒業 修士(工学)。