【オンライン】ICU・CCU看護の基礎知識と観察ポイント<看護セミナー>

視聴期間・講義時間

ご希望の日から2週間繰り返し視聴できます。講義時間は4時間程度。録画講義ですので質問はできませんが、オンラインセミナー専用に新規に講義したものです。サンプル動画はこのページの一番下でご覧になれます。

受講料

9,980円(税込) 8,980円(税込)梅雨のキャンペーン価格(6/30まで)

各種割引

・個人割引:ご受講2回目は500円割引。3回目以降は1,000円割引。
・グループ割引:3名以上なら1名あたり1,000円割引。
・個人割引とグループ割引の併用も可(キャンペーン価格中は不可)。
・テキスト冊子送付不要でPDFファイルのみは1,000円割引(キャンペーン価格中は500円割引)。
・テキスト冊子送付とPDFファイル両方なら500円割増。
・お振込手数料は弊社で負担。

テキスト

A4版のカラーテキスト冊子をネコポス(ヤマト運輸のポスト投函サービス)にて送付します。ページあたりスライド印刷枚数が2枚(上下)のため大きくて見やすいです。

ねらい

ICU、CCU、HCU、救急外来、急性期病棟などでの経験の浅いナースの方がメイン対象です。バイタルサインの数値・推移を見て、患者さんが「今どういう状況なのか」、「これからどうなるのか(急変の可能性は?)」「今行うケアは?」、「医師・先輩に報告すべき内容は?」のポイントをお伝えします。指導する先輩ナースでも「なるほどそうだったのね」の今さら聞けないポイントが満載です。このセミナーで基本の知識をしっかり身につければ、いわゆるICU系の呼吸・循環の難しいセミナーの講義も理解できるようなります。

講師

・尾野敏明 氏
東海大学医学部付属病院
看護師キャリア支援センター認定看護師教育課程 主任教員
集中ケア認定看護師

プログラム

★血圧
1)血圧は何で規定される?
2)動脈触知部位で何が変わる?
3)ショック前には収縮期・拡張期血圧はどう変化する?  ほか
★心拍数
1)運動時心拍数はなぜ増える?
2)ショック時は心拍数はどうなる? ほか
★呼吸
1)呼吸数は1分間測定する必要ある?
2)呼吸数の増減は何に影響される?
3)呼吸のリズムから何がわかる?
4)呼吸音の聞き取り練習(指されません)ほか
★尿量(ドレーンも含めて)
1)尿量測定は何のため?
2)尿比重から何がわかる?
3)ドレーンの仕組みを本当に分かっていますか? ほか
★痛み
1)疼痛コントロールってなぜ大事?
2)術後の鎮痛薬で知ってくことは?
★体温・意識
1)発熱と高体温の違いは?クーリングは有効?
2)意識レベル・せん妄の観察は何を見る?
3)JCS・GCSの簡単な覚え方 ほか
★事例でアセスメントしてみよう

講師紹介

・尾野敏明氏
1986年神奈川県立こども医療センター、1989年に大分医科大学医学部附属病院ICU勤務。2001年に重症集中ケア認定看護師を取得し、2003年日本看護協会看護研修学校重症集中ケア学科専任教員となる。2005年から大分大学医学部附属病院に戻り、ICU副看護師長、2009年4月から杏林大学医学部付属病院にて集中ケア認定看護師教育課程で主任教員を務め、2020年4月から現職。例えを多用したわかりやすい解説となぜそのケアなのかという理由が明快の大人気の講師。講義後は看護が面白くなること請け合いです。

受講生の声

・ICU系のセミナーはどれも難しいものが多いのですが、HCUの私にはこの基礎セミナーがレベル的にもちょうどよかったです。バイタルも実は全然見れてなかったなと気づかされました。
・基本的なところを押さえた上で説明されるのでわかりやすく、このセミナーを受講後に他の講義がよりわかりやすくなりました。
・同じ講師のICUCCU初級編セミナーを受けたのですが、自分の知識不足ですが難しく感じたので、こちらの基礎セミナーを受講しました。だいぶ理解できるようになりました。
・胸腔ドレーンと呼吸音が個人的にはすごく良かった。「そうそう、そういう細かなとこが聞きたかった」と思える講義内容でした。尾野先生の違う講義も視聴させていただこうと思います。